シミをもとから

MENU

35歳 妊娠をきっかけにこめかみに大きなシミができました

美白の化粧品は沢山発売されていて、ドラッグストアや、デパートの化粧品売り場に行くと、高いものから、千円代の安いお手頃価格なものまで幅広く売られています。

 

しかし、私の経験では、美白化粧品を使ってみてもあまり効果がわからないと思いました。

 

やはり、美容外科などで、レーザーでシミを根こそぎ取らない限り、シミは消えないのかな?と考えています。

 

しかし、美容外科でシミを消すのには、金額がそれなりにかかりそうですし、痛みもともないそうで、怖くてなかなか踏み切れません。

 

なので、私は、やはり美白の化粧品に頼っています。

 

しかし、自分に合う合わないもありますので、高いから良いわけでもないし、高級なブランドから発売されている美白化粧品だからってシミがすぐ消えるなんて事もありえません。

 

やはり、毎日の積み重ねが大事だと思うので、毎日必ずシミの部分には、重ねて美白化粧品を塗り込むようにしています。

 

シミがあるだけで、老けて見えますし、本当にシミは悩みです。

 

シミを消すのは大変なので、作らせない

シミはできてしまうと消すのがすごく大変だと思っています。

 

できれば、シミは作らない方が良いので、シミができるメカニズムを知り、シミの生成を抑える事ができたら良いなって感じています。

 

シミはメラノサイトという部分が紫外線などの刺激を受けて、メラニンが活発化してできてしまうみたいなので、シミを抑えるには、紫外線を極力肌に当てないように、日焼け止めクリームを必ず毎日塗るように心がけています。

 

しかし、日焼け止めクリームで紫外線はカットできますが、妊娠、出産でできてしまったようなホルモン関係のシミは、日焼け止めクリームでは防ぎようがありません。なので、やはり、シミを抑える化粧品を使うことが第一選択なのだと思います。

 

シミを抑える化粧品は、化粧品売り場に行くと売っているので、パッケージや、どんな効果があるのかをよく見て購入することをおすすめします。シミを抑える事ができれば、これ以上シミが増える事もなくなり、一石二鳥です。

美白化粧品は、肌のトーンアップとくすみケア

美白化粧品は、シミに対しては即効性はないものの、肌全体をトーンアップしてくれ、くすみを取り去ってくれると思います。

 

シミにダイレクトに効いて、すぐにシミが消えるような化粧品は、逆に怖いです。

 

肌の皮膚の色素まで取り除かれたらこまりますし、強い成分で肌にダメージがあるのではないかと不安になります。

 

やはり、長く使っても副作用が無い化粧品が安全で、安心です。

 

美白化粧品は、夏場だけでなく、冬場も使った方が良いと思います。

 

なぜなら夏場ほどではなくとも、冬場も紫外線は当たりますし、シミを抑える事が目的ならば、年間通して美白化粧品を使うべきです。

 

冬場だから、シミができないなんていう保証は無いですし、一年中ケアしていきたいです。

 

あとは、美白化粧品は、同じ美白化粧品のシリーズで揃えて使う、シリーズ使いが当たり前だと思います。

 

化粧水のみ美白化粧品とかではなく、乳液、クリームなども美白化粧品で揃えてあげると、相乗効果で美白の効果が高まります。

 

歯磨きのサンスターが、美白コスメ?

サンスターと聞いて、一番に思い出すのが歯磨き粉です。

 

しかし、サンスターは、美白化粧品を18年研究してきたと知り、すごく興味がわきました。

 

やはり、良い化粧品の陰にはメーカーさんの努力があります。

 

サンスターエクイタンスのホワイトロジーエッセンスは、べたつきが少なく、さらりとしたテクスチャーのため、万人ウケする使いやすい美白化粧品だという事で、べたつきが苦手な人には、すごく良いです。

 

しかも、夏場は汗や皮脂が活発化するため、さっぱりした使い心地にはありがたいです。

 

サンスター独自の美白成分と、ビタミンc誘導体がはいっていて、メラニンの成分までも抑える効果があるので、これ以上シミを増やさないというスタンスです。

 

これは、かなり期待が膨らみますね。

 

シミが増えない事は、アンチエイジングの第一歩だと思っています。

 

使い続けているうちに、シミが薄くなっていくようですし、本気で美白に取り組もうと思っている人には絶対におすすめな一品になります。

 

>>シミをもとから消すならホワイトロジー